ダイエットの敵・便秘を解消!やせるポイントは食物繊維にあり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

食物繊維は美しいやせを作る栄養素

食物繊維の豊富な食材も、やせるためには欠かせないものがいっぱいです。女性の多くが悩みを抱える、便秘を解消。有害物質を排出するデトックス効果がある点でも大注目。

それ以外にも、食物繊維は糖分の吸収を抑制し、血糖値の急上昇を防ぐ働きがあります。食物繊維の多い食べ物は血糖値がそれほど高くならないために、血糖値を下げる働きを持つインスリンも多く分泌されません。よって脂肪に変わることも少ないというわけです。

食物繊維には「水溶性」と「不溶性」の2種類があって、両方の食物繊維をバランスよく摂るのが理想です。おすすめなのが、キクラゲを筆頭にきのこ類、こんにゃく。これらはローカロリーで食物繊維たっぷりの代表格。干しヒジキ、干したかんぴょう、切干し大根などの乾物にも多く含まれています。野菜や果物では、ごぼう、枝豆、アボガド、ブロッコリー、キウイ、ブルーベリーなど。

水溶性食物繊維
水に溶けて水分を抱き込み、ゲル状になる働きがある。
・糖分の吸収を抑制し、血糖値の急上昇を防ぐ。
・コレステロールの吸収を抑制。
・高脂血症、糖尿病、動脈硬化、胆石の予防に効果的。

不溶性食物繊維
おなかのなかで水分を吸収し膨らむ性質がある。
・便をやわらかくし排出しやすくする。
・腸内の有害物質を吸着、排出する。
・便秘、肌荒れ、吹き出もの、肥満、大腸がんの予防に効果的。

おすすめの記事