トクホのお茶のダイエット効果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トクホのお茶で脂肪を減らすにはカテキン量に注目!

脂肪の燃焼を助けるトクホのお茶は、そもそも普通のお茶とカテキンの含有量が違います。通常のお茶と比べて、カテキン量が約4倍。カテキンの濃度が高い分、脂肪燃焼がしやすくなるわけです。

ある研究データによると、トクホのお茶のカテキンを摂取することで、1日の消費カロリーが50〜100kcalアップするとか。これは脂肪量に換算すると約10g。それ以上に多くの脂肪を摂取すれば、トクホのお茶だけでやせるのは難しい。

トクホのお茶でやせた人は、無理のない食事制限と、有酸素運動を行なうなど、基本的なダイエットも実行していました。

また、トクホのお茶を飲みながら、食事時の箸の使い方も大事。箸置きを使って、一口食べるごとに箸を置く。ゆっくりと噛んで飲み込む習慣をつけるだけで、血圧やコレステロールの値が改善。

この方法で某製薬メーカーの実験では、9割以上の人がダイエットに成功したそうです。

おすすめの記事